入院

  • 医療保険

身体障害(傷害または疾病)を直接の原因として、医師による治療が必要な場合において、自宅等での治療が困難なため、病院または診療所に入り、常に医師の管理下において治療に専念することをいい、日帰り入院(例えば、深夜2時ごろに緊急入院したが、容態が落ち着いたためその日の夕方に退院した場合等が該当し、入院料の有無で判断します。)も含みます。


この回答で問題は解決できましたか?
はい いいえ
お問い合わせ

お探しの情報が無かった場合は、こちらからお問い合わせください。

ページID:
T20193